お知らせ

新着情報
  • 2022/04/14
    ホームページをリニューアルしました。

事業内容

社員が語る永建工業の仕事

事業内容1

内装仕上工事とは

 建築の過程では、建物の外側が出来たあと(専門用語で「躯体が上がる」と言う)、内側の工事に入って行く訳ですが、そこからが内装工事と呼ばれ当社の出番になります。ガランとしたフロアに軽量鉄骨下地を組み立て、そこに石膏ボードを張って壁や天井を設置していきます。天井は岩綿吸音板や石膏ボードの上からクロス(壁紙)を貼ってキレイに仕上げます。床は用途に応じてカーペットやタイルなどを貼って、同じくキレイに仕上げます。ここまでが当社が受け持つ「内装仕上工事」の領域です。
事業内容2
事業内容3
室内空間の目に見えるもの全てに当社が関わっていると言っても過言ではありません。内装工事の職種でも、クロスだけ、床だけという専門業者の方もいますが、当社は内装工事全般を請け負っています。
 建築物には木造や鉄骨造など様々な種類がありますが、当社が手掛けるのは鉄骨造や鉄筋コンクリート造で、比較的大型な建物を相手にします。具体的には、ホテルや病院、オフィスビルなどの新築と改修工事になります。
事業内容4

現場を受注するまで

当たり前ですが、ゼネコン様から見積もりを依頼されるのは信頼関係が前提です。日頃から良好な人間関係を築き、いざという時に声を掛けてもらうことが大事です。この点で「現場は一度やって終わり」ではなく、次に繋がるものでなければなりません。「また頼むよ」と、言って貰える好循環を常に目指しています。
事業内容5
事業内容6
そして、見積りを依頼されたら、図面から数量を積算したり、指定された仕上げ材の単価を調べたりしながら完成させていきます。単価は建物が高層か低層かでも変わるし、新築か改修工事かでも変わります。知識と経験がものを言うところですね。
 現場にも予算がありますので、時には代替案を提示し、品質を下げない範囲での金額調整も行ないます。最終的に金額面で折り合えば受注(契約)となります。
事業内容7

現場との打ち合わせ

現場を受注すると、まず始めに現場事務所へ挨拶に伺います。それから工程の打ち合わせをして、仕上げ材の選定も早い段階で行ないます。せっかく決まっても仕上げ材を確保出来なかったり、廃番だったりすることがあるので、早い段階から気を遣います。安全に関する提出書類も準備します。あとは、とにかく打ち合わせを密にします。資材を間違えて発注しないように、念には念を入れます。打ち合わせの過程はしっかりとメモに残し、特に言われたことはすぐやる様に意識しています。
事業内容8
事業内容9

建物が出来上がるまでの苦労

 建設現場には様々な業種の方が入り乱れていて、それぞれに自分の役割があり、或る一定のルールで作業が進められていきます。それらを具体的に示したものが「工程表」と呼ばれるもので、我々は基本的に工程表に示された日程に基づいて施工に入っていかなければなりません。例えば、電気の配線や断熱材は我々が壁を作ってしまう前に施工してもらわなければ壁の中に隠れませんよね。それが、我々から見た「前工程」と呼ばれるものですが、時には前工程が遅れて当社の工期が後ろにズレてしまう事もあります。予定通りにいく事の方が珍しいくらいです。それらの日程調整を行ないながら、現場の流れを止めない様に各方面との打ち合わせを重ねていきます。なかでも、資材の発注や納品のタイミング、職人さんの人数調整など、我々の問題で現場の工程を遅らせることは絶対に許されません。なぜなら、今度は「後工程」と言われる当社の後に控えている業者さんが待っていますし、なにより建築全体の工期も迫っているからです。
この様に現場を工程通りに進め、且つキレイに仕上げること、これが我々の苦労でもありプライドでもあります。

会社案内

会社概要

                       
社名 永建工業株式会社
代表者 代表取締役 永濵 哲也
創業 1980年(昭和55年)2月
設立 1980年(昭和55年)5月
資本金 1,000万円
事業内容 ビル、マンション、公共施設等の内装工事の施工・管理(軽量鉄骨・天井組立及び間仕切工事、クロス、カーペット、床、カーテン、その他の施工管理)全般
登録 建設業の許可 北海道知事許可(般-2)石 第01497号
本社 〒062-0902
北海道札幌市豊平区豊平2条13丁目1-1
TEL:011-841-8777
FAX:011-841-3146
旭川支店 〒070-0028
北海道旭川市東8条1丁目5-3 MYKビル 3F
TEL:0166-27-0787
FAX:0166-27-0781
社員数14名 [札幌9名、旭川5名]
(うち 2級施工管理技士 5名在籍)
売上高 11億8,600万円[2021年4月期実績]
主な取引先伊藤組土建㈱、岩田地崎建設㈱、大野土建㈱、佐藤工業㈱、大成建設㈱、 大和ハウス工業㈱、㈱田中組、㈱玉川組、戸田建設㈱、㈱廣野組、堀松建設工業㈱、宮坂建設工業㈱、㈱盛永組、山﨑建設工業㈱  他 ゼネコン各社(五十音順)
取引銀行 北海道銀行

沿革

1980年(昭和55年) 2月 永建工業創業
1980年(昭和55年) 5月 永建工業株式会社設立(資本金500万円)
1985年(昭和60年) 5月 旭川支店開設
1987年(昭和62年) 7月 永建工業社宅完成
1990年(平成2年) 2月 10周年社員旅行(グアム)
1991年(平成3年) 9月 資本金1,000万円に増資
1993年(平成7年) 3月 15周年社員旅行(サイパン)
2000年(平成12年) 2月 20周年社員旅行(オーストラリア)
2005年(平成17年) 4月 25周年社員旅行(ハワイ)
2007年(平成19年) 10月 永浜グループ新社屋へ移転
2010年(平成22年) 6月 30周年社員旅行(ハワイ)
2015年(平成27年) 7月 35周年社員旅行(ハワイ)
2019年(令和元年) 6月 社長交代

ナガハマグループ

永浜クロスを中核に6社が、インテリアのあらゆるニーズに対応する「ナガハマグループ」を形成。
資材の供給から施工までを一貫して行うことで、「コストの削減」「厳正な品質管理」を追求しています。

永浜クロス株式会社
住所 札幌市豊平区豊平2条13丁目1-16 011-823-3111
代表取締役 永濵 哲也
資本金 8,000万円
創業 1964年(昭和39年)
事業内容 室内装飾資材卸売、内装仕上工事

株式会社二階堂
住所 札幌市豊平区豊平2条13丁目1-1 011-812-2411
代表取締役 永濵 哲也
資本金 2,000万円
創業 1971年(昭和46年)
事業内容 内装仕上工事の施工

株式会社ナガハマカーテン
住所 札幌市豊平区豊平2条13丁目1-21 011-842-7602
代表取締役 永濵 哲也
資本金 1,000万円
創業 1987年(昭和62年)
事業内容 カーテンの縫製

株式会社ナガハマ
住所 札幌市豊平区豊平2条13丁目1-16 011-823-9974
代表取締役 永濵 哲也
資本金 1,000万円
創業 1982年(昭和57年)
事業内容 グループの資産管理、グラン・レーヴ運営

株式会社正工務店
住所 札幌市豊平区豊平2条13丁目1-1 011-817-6695
代表取締役 永濵 哲也
資本金 1,000万円
創業 1964年(昭和39年)
事業内容 建築工事(設計・施工管理)

採用情報

新卒採用

応募資格

令和5年3月卒業見込みの方※学部・学科・専攻不問

普通運転免許保持者

募集人数

若干名

募集職種

総合職(営業・施工管理)

内装工

提出書類

履歴書、職務経歴書

選考方法

書類選考、筆記試験、面接試験

待遇と勤務

初任給

大卒(営業職) 210,000円

高卒(内装工) 175,000円

諸手当

外勤手当・家族手当・通勤手当・住宅手当・暖房手当・役職手当等

昇給

年1回(5月)

賞与

年2回(8月、12月)
※業績により決算賞与(4月)あり

勤務地

札幌本社、旭川支店

勤務時間

[1月~4月]9:00~17:00 [5月~12月]8:30~17:30

休日休暇

日曜・祝日・土曜日月2回・年末年始・夏期休暇を含めて年間約100日
その他有休、特別休暇あり

保険

厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険

福利厚生

各種社会保険完備

社宅契約・社員食堂(本社のみ)

トマムのリゾート施設

社員旅行

エントリー・説明会への予約について
お問い合わせ

〒062-0902
札幌市豊平区豊平2条13丁目1-1
永建工業株式会社

電話番号 011-841-8777
担当:髙田

アクセス

本社 / 本店
〒062-0902
北海道札幌市豊平区豊平2条13丁目1-1

TEL:011-841-8777
FAX:011-841-3146
旭川支店
〒070-0028
北海道旭川市東8条1丁目5-3
MKYビル3階

TEL:0166-27-0787
FAX:0166-27-0781